モモンハン日記

趣味のもののレビューが中心のブログ
レビュー依頼など各種問い合わせは
カテゴリ一番下からどうぞ

タグ:グラボ

イメージ499
まずはアップデードの自動チェックの無効から。Catalyst Control Centerを開いて左のタブの一番下の情報→ソフトウェアップデートからアップデートの自動チェックをはずして終了。これでアップデートがあっても通知はされません。アップデートがあるときはWindows起動させるとありますよって英語のものがポップアップするんですがキャンセルしてもアップデートされてないとWindows起動ごとに毎回ポップアップされるのでとてもうざいもんで。
グラボ関連のドライバーやソフトウェアは安定動作しているのならばアップデートしないほうがいいってのが昔から言われていること。特にAMD系は最新バージョンが変な動作してしまうことが多い。そういうものなんで気が向いたときに自分でチェックしてアップデートしましょう。めんどくさいはめんどくさいですけどそれのほうがトラブルってのは少ないですので。
ということであとは注意点をダラダラと。書いてることはCatalyst Control Center 日本語化っていう前に書いた記事と内容はほぼ一緒です。

【Catalyst Control Center 自動アップデート無効とアップデートの注意点】の続きを読む

DSC_2029
発売日は2006/9ごろ。発売当初の価格は2万円前半。
製品ページ http://www.unitycorp.co.jp/asus/vga/nvidia/pciex/en7900gs2dht256m/en7900gs2dht256m.html

発売当時の位置づけはメインストリーム向け。ハイエンドとミドルユーザーの中間あたりをターゲットにしてるもの。今さらのグラボですが引っ張りだしたついでに思い出として記事に。 【ASUS EN7900GS/2DHT/256M】の続きを読む

DSC_1998
ハンファジャパンってのは韓国企業のハンファグループの日本法人。デジカメ関連のいろいろで安いもの探してるとこのごろはかならずぶつかるという会社。そこが販売しているHDMIケーブル。
HDMI1.4規格に対応したなんの変哲もない普通のもの。問題というか最大の売りは価格。HDMIケーブルもこのごろはかなり安くて長さによってかわるが1000円前後が平均価格かなと。
でここのはアマゾンなら1mで299円。楽天やヤフーでも売ってますが送料があってもあわせて300円くらい。
ちなみに1.5m買ったので325円でした。ということでレビューみたいなものを。
【安いHDMIケーブル Hanwha ハイスピード HDMIケーブル UMA-HDMI15】の続きを読む

DSC_1947
グラボの性能は日進月歩。でPCでゲームしてるとつきものなのがグラボの交換。NVIDIAからエヌビディア、エヌビディアって読むんだよね最初読めなかったってそれはおいておいて。Radeonからレイディオンかラデオン。レイディオンが正式な読みらしい。ラデでいいっすけど日本じゃ。ATIもいつのまにか買収されてAMDだしね。
これもおいておいて。同じメーカーでグラボ交換するならただつけかえるだけで問題がでることは少ないがメーカーを変えるとそのまま交換では問題がでることが多くなる。
とくに今(2011)はNVIDIAからRadeonって人が多いのではないでしょうか。ということでそういう場合のやりかたってのを。NVIDIAからRadeonで書いてますが逆でも同じ。そして同メーカーでも調子悪くなることあるんで同じようにやると調子よくなったりします。 【NVIDIA GeForceからAMD(ATI)Radeonへのグラフィックボードの載せ換え】の続きを読む

DSC_1938
2011/5/10発売。価格は1万円前後(2011/9)
玄人志向製品HP http://kuroutoshikou.com/modules/display/?iid=1603
人気があったRADEON HD 5770のマイナーチェンジでリネームモデルと言われているHD6770が搭載された玄人志向のグラボ。これにした理由は壊れたグラボ9600GT以上の性能で1万前後くらいのものでラデのもの。ゲフォでもよかったんですがあとあとネタになるのでラデ。でほかに6790と6850で悩む。6850がコスパ考えるといいのだがそこまでの性能はいらずこれからもそこまでいることにはならない。電気代もかかるしね、でなにかとちょうどいいこれに。 【玄人志向 グラフィックボード AMD ATI Radeon HD6770 RH6770-E1GHDレビュー】の続きを読む

このページのトップヘ