モモンハン日記

趣味のもののレビューが中心のブログ
レビュー依頼など各種問い合わせは
カテゴリ一番下からどうぞ

タグ:工具

スタジオセッション-1052
希望小売価格1750円 購入価格約1200円 製品HP http://www.toptools.co.jp/tools/general-purpose/1403.html
インパクトドライバー振動ドリル買いましたが、こういうもので使える21mmのソケットレンチ。21mmってことでピンとくる人はいるでしょうが車のホイールのボルトが回せるサイズのソケット。
とこれもわかる人もいるでしょうがインパクトドライバーなどだとパワー不足なんでホイールのボルトは無理なことが多い。俺もホイ−ルのボルトは試す程度にする予定でエマーソンのEM-234ってジャッキヘルパーを回すためにこれを購入。これもインパクトドライバーでは問題がでる可能性が高いのですが、ちょっとした遊びってことで。
この商品を使って書くことはあるんだがこれについて書くことってほぼないのよなw 書いておかないとあとあと説明めんどくさいのでってことで。いつものことですけど。

【トップ(TOP) 電動ドリル用 アルファソケット EDX-21 レビュー】の続きを読む

スタジオセッション-1041
購入価格約1500円 製品HP http://www.astage.jp/diy/index.html
ディスクグラインダーを前に買ったのは記事にしてますが、そこにダイヤモンドカッター鉄用砥石も買いました。とこうやっていろいろ買っていくと問題になるのが収納。グラインダーのダンボール箱に適当に突っ込んでたがダンボールなんでぐちゃぐちゃになるし、ごちゃごちゃで何がなんだかという状態に。適当な工具箱買って入れるかと思ったが、グラインダー用のケースってありそうじゃね?と探したら出てきたのがこれ。いいなとは思ったが、専用ケース買うほどグラインダーの使用頻度ないしとかなりの期間悩んだが購入。

【Astage ディスクグラインダーケース DC-400 レビュー】の続きを読む

DSC_7932
購入価格約5500円
前にかったディスクグラインダーのメーカーと同じシンコーのインパクトドライバー。インパクトドライバーが必要であいかわらず安いのを探す。でインパクトといえばバッテリー式が多いのですが、電池の劣化や充電状態気にしたくないしバッテリーである必要がないのでコード付きを探し、今も元気にバリバリとグラインダーは動いてるのでこれもシンコーでいいやでこれに。

【新興製作所 ACインパクトドライバー SAI-635 レビュー】の続きを読む

スタジオセッション-109
購入価格約800円。
金属切断用の安い切断砥石。10枚800円くらいなんで1枚80円くらい。
使ってるグラインダーは前に紹介したSDG-100G前にダイヤモンドディスク買ってるだろってことだが金属は基本金属用じゃないとだめなんよ熱がものすごいでるんで。
【HAKUBI 鉄工用切断砥石 100mm 10枚入 レビュー】の続きを読む

DSC_6482
車をもっていれば所有しいたほうがいいのはわかるが買おうと思うと種類がいっぱいあってどれ買っていいかわからないというのがブースターケーブル。車に詳しそうな人に聞いても「なんでもいいよ」なんて答えがかえってきたりするんだよね。そして今回は車用のケーブルのこと。バイク用だとまたいろいろあるんでねぇ。
そんなことで専門家ではないので正確ではないです。参考までにってことでよろしくお願いいたします。 【ブースターケーブルの選び方】の続きを読む

スタジオセッション-470
販売価格約約1000円。ディスクグラインダ用のダイヤモンドカッター。基本的に鉄などの金属系以外のコンクリやレンガなどを切断するのに使うのはこういう工業用ダイヤモンドが刃に使われたディスク。ちなみに鉄などの金属きると刃ぶっとぶので切らないでね。鉄などはそれようあるんでそれを。
ダイヤモンドカッターの値段はピンキリ。安いものは一枚1000円以下から高いものは一枚1万円以上も。安いのはそれなりの性能なわけで切れもせず即効刃がなくなったりします。つーことで5枚千円なんていう激安品を購入。1枚千円くらいのも微妙なときは微妙なんで同じ微妙なら数勝負だなとこれに。
ちなみに使用してるグラインダはこちらの安いグラインダです。 【リリーフ(RELIFE) 5枚組ダイヤモンドカッター セグメントタイプ 29420レビュー】の続きを読む

スタジオセッション-425
販売価格 2500円前後。低価格のディスクグラインダ。サンダーって言う人もいますね。
個人的にはこのタイプのはサンダーと呼んでしまうのだがグラインダとサンダーの違いは?って疑問に持ったことがある人もたまにいると思うが、基本的にこのタイプのものはディスクグラインダというほうが正しい。サンダーというとヤスリを取り付け高速で前後運動する道具。サンダーはSanderでヤスリがけみたいな意味があるんで。イナズマのサンダーちゃうよ。このディスクグラインダつかうと火花バリバリ飛んだりするんでその火花が稲妻みたいでサンダーだなんて思っちゃうのよねw
グラインダーは研削盤(けんさくばん)って意味。テレビなんかで刀とか刃物作ってるときに回転するもので研いでたりしますよね?あれが研削盤てもの。それを携帯できるようにしてディスク交換によって用途を変更できるのがこのディスクグラインダと言われるもの。
グラインダーでもサンダーのような表面処理もできるのでサンダーっていってもいいし仕事場や身内とかならいいやすいほうで通じることが使えばいいんですが、お店なんかで今回紹介するようなもの伝えたいのならディスクグラインダって言ったほうがいいとおもいます。ややこしい話ですがうまく言葉使い分けましょう。
なんか書ききった気がしてもう書きたくないがレビューしましょ。 【新興製作所 ディスクグラインダー SDG-100G レビュー】の続きを読む

スタジオセッション-364
発売日2012/1/12 価格315円
製品HP http://bungu.plus.co.jp/sta/product/cut/fcurve/index.html
日経トレンディの2012/12月号で発表された「2012年ヒット商品ベスト30」で5位になったのがこのフィットカットカーブ。ということでこのニュースでこの製品を知った俺。ハサミをよく使うもので興味があったので流行りに乗って買ってみました。いろいろと種類があるんですがこれはスタンダートといわれる一番安いもの。なんでピンク?ってのは俺もよくわからずw 無意識にピンク注文してたのよね。なんでだろ。そんなことはいいとしてさらっといきましょう。 【プラス フィットカットカーブ レビュー】の続きを読む

DSC_1609
前回のレビューはこちらへ http://momomhf.doorblog.jp/archives/1370055.html
ということでいろいろ切ってみました。ここにでてる以外のものも切ってます。切り方というのを書いてなかったが電源いれて切るものを先に挟み押すって感じ。押さなければ切れません。あと地面に置いたりしないで空中で切れます。これもこの道具のいいところの一つ。できりカスのようなものもでません。まわりよごさないのよね一切。なもんで室内でもとても使いやすい。
あとは素材ごとに説明します。 【BOSCH XEO2 XEO3 レビュー2 いろいろ切ってみよう。】の続きを読む

DSC_1634
製品HP http://www.bosch.co.jp/jp/pt/products/model.asp?id=XEO2
発売日は2011/6/1。XEOという初代があって改良を加えられた2代目。安くて5000円くらい。
名前どおり電動のカッター。丸い刃がモーターで回転していろいろなものを楽に切れるという商品。
買った理由はいつもみてるスタパビジョンでこれが紹介されて便利だとおもったから。
スタパビジョン#076BOSCH「電動工具」http://video.watch.impress.co.jp/docs/stapa/20110719_460347.html
XEO2がでてくるのは動画の5分過ぎたくらいから。
ダンボールがこのごろ家に氾濫してましてそれを楽に片付けたくてね。俺が通販しまくるからというわけでなくレジ袋が無料じゃなくなってダンボールに入れてくるのよな買ったものを。それがぼこぼこ家にたまるのでそれの処理が目的。
書くことが多いもんでたしか2回にわけてのレビュー記事に。
2013/1/31に新型のXEO3がでましたが性能はほぼ同じでソフトケースがつくみたい。 【BOSCH(ボッシュ) バッテリーマルチカッター〔XEO2 XEO3〕 レビュー】の続きを読む

このページのトップヘ