モモンハン日記

趣味のもののレビューが中心のブログ
レビュー依頼など各種問い合わせは
カテゴリ一番下からどうぞ

タグ:D40

イメージ817
トリミング=暗室やコンピュータ上での写真の画像処理において、画面の一部だけを切り出す加工を指す。wikipediaより
いわゆる写真加工の一部ということですな。ウィキペディアにも書いてありますが写真ではよくないものといわれることが多い。
俺はその人が好きなようにすればいいと思いますしブログでの写真には超多用してます。ただしコンテストに送るようなものはしないですけど。画素数が少ないカメラつかってるので画素足らなくなるからですけどw
そういうトリミングも構図の勉強にけっこういいものなのでそんなことを。 【トリミングで構図の練習】の続きを読む

画像1
個人的に無いとものすごい困るカメラリモコンのML-L3です。
公式へ(下のほうにあります)
http://www.nikon-image.com/products/accessory/camera/slr/remote_code/index.htm
対応製品は
D3000・D5000・D7000・D90・D80・D70S・D70・D60・D50・D40X・D40・U2・U・ライトタッチズーム用・COOLPIX P7000・COOLPIX P6000(2010/9現在)
定価は2100円。安いと1500円くらいで手にはいります。
俺はキタムラで1800円くらいだったと思う。 【Nikon リモコン ML-L3】の続きを読む

DSC_2538
ひも三脚用に買ったネジがあまったのでペッドボトル三脚、いや一脚か。どっちでもいいがそんなものを作ってみた。
こちらのデイリーポータルZの記事とほとんど内容同じだったりします。
http://portal.nifty.com/2010/08/04/d/
まぁいつものように俺なりの記事ってことです。

【ペッドボトル三脚 自作】の続きを読む

IMGP0302
昔から一眼レフには「接写リング」というものがあります。

カメラ本体とレンズの間に装着し、レンズ単体の最短撮影距離の状態からレンズの光学系をさらに繰り出した状態とすることで最短撮影距離を短縮する。用いる接写リングが長いければ長いほど、より被写体に接近して撮影することができる。(wikipediaより)

ということ。まぁ筒ですただの。そんなものの紹介。 【ケンコーデジタル接写リング25  レビュー】の続きを読む

DSC_2508
ひも三脚というものがありまして写真家の丸林正則さんが発案されたものらしいです。http://ganref.jp/magazines/index/6/0/273/page:3
俺が知ったのはネットじゃなくて雑誌でですけどその時から作ってみようかなぁと思ってたのですが数年たってやっと作りました。さすが俺。
リンク先みればおわることですがいろいろとちょっとしたことを解説てことです。 【ひも三脚】の続きを読む

DSC_2477
ゴリラポッドって知ってるひとは知ってると思いますが
http://www.kenko-tokina.co.jp/imaging/eq/eq_digital/minitripod/08546300001001.html
リンク先のやつですがそれのバッタモンというかなんというかのトライポッドです。
http://www.esupply.co.jp/tokusetu/EEA-YW09112818.asp?sku=EEA%2DYW09112818&bun%5Fid1=942
今回購入したのはトライポッドのEEA-YW09112818というもの。ゴリラポッドだとSLR-ZOOMというものと仕様がほとんどおなじ。
http://www.kenko-tokina.co.jp/imaging/eq/eq_digital/minitripod/08546300001032.html
SLR=一眼レフってことで一眼レフに対応した大型ゴリラポッド。
ゴリラポッドにはずっと興味があったがコンデジメインでは無いので買わず。しかし一眼用を発見する。けどゴリラポッドSLR-ZOOMは高い(4000円近く)そしたら同じような仕様でかなり安いトライポッドを発見。価格1090円+送料。これくらいの価格なら使わなくなってもいいやと購入という流れ。

【ゴリラポッド?いいえトライポッドです。のレビュー】の続きを読む

DSC_2426
いわゆるテーブル三脚です。
公式ページ
http://www.slik.co.jp/compact-series/4906752100851.html
価格は新品で3500円前後(2010/9)
自分で欲しいと思って購入したわけじゃなくオークションで落としたレンズにおまけとしてついてました。 【スリック プロミニIII(3)レビュー】の続きを読む

DSC_2736
ISO感度(アイエスオーかんど、アイソかんど、イソかんど、ISO speed)は、国際標準化機構(ISO)で策定された写真フィルムの規格であり、あるフィルムがどの程度弱い光まで記録できるかを示す。wikipediaより

読み方は人それぞれだと思うが俺はアイエスオーだったり。イソいわれると磯なきがしてどうも。
ゆかりの17歳テストでは無いがASAのほうが馴染みがって人は確実にいい歳ですw っておれもASAのほうがなんかしっくりくるのよな。最初にカメラ触ったときはASA表記だったんで。
まぁそんな今のデジタルカメラのいろんな意味で要になってきたISO感度のことを。 【ISO感度とは】の続きを読む

DSC_2403
スリックの低価格帯の自由雲台。
http://www.slik.co.jp/panheads/free/4906752200711.html
定価は3900円。販売価格は3000円前後ってところ。
俺は単体購入したわけじゃなくこれはプロミニIIIという三脚についてきたもの。もうひとつもう販売してないSBH-100GMももってます。こちらはスプリントプロについてきたもの。
こんな風にスリックのエントリーというか小型といわれる三脚に付属していることが多い雲台です。ちなみに雲台はうんだいって読みます。
そんななんで単体で買う人もすくないのかなとおもったが意外といるみたいなのでこれ単体のレビューを。 【スリック 自由雲台 SBH-100BK レビュー】の続きを読む

DSC_2730
写真撮影においてレンズの前端につけて使われるアクセサリーである。レンズフレアを防ぐため撮影画面外からの強い光線を遮断するのが本来の目的であるが、他にレンズを衝撃や汚れから保護する目的でも使用される。wikipediaより
まぁこのままなんですが、俺なりのいつもの説明です。 【レンズフードとは】の続きを読む

DSC_2391
「ブツ撮り」小規模な静物撮影の商業写真・映像業界における俗称。(ウィキペディアより)
こういうブツ撮りなんては昔はプロしかやらなかったわけですがネット時代になり買ったもののレビュー用の写真であったりオークション用であったり今はフィギュアブームもありそういうものを撮ったりとかなり身近なものになりました。しかし初心者には敷居が高いのも事実。
そんなことでなんだかんだけっこうレビュー記事あげてましてブツ撮りもそれなりにやってますので俺のやり方ってのを書いてみようかなと。
まぁ俺流なんでかなり変かもですが。
この上の写真は前から撮りたかったフラッシュがついた状態のカメラのブツ撮り。ものすごい時間かかっちまいました。コツはつかめたので個人的によかったなと。これはまた別の機会に書こうかと思います。 【ブツ撮りのコツみたいななにか】の続きを読む

DSC_2323
いわゆるタム90です。マクロレンズね。
公式
http://www.tamron.co.jp/lineup/272e/index.html
これはニコン用のAFモーターが無いもの。ニコン用は今は272EIIだけが販売に。
現在(2010/9)新品で4万円前後。中古で2万円台くらいかな。
PCウォッチレビュー
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0521/lens001.htm 【TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 MODEL 272E レビュー】の続きを読む

DSC_2373
2005/6/17発売のレンズ。昔のニコン製エントリー一眼のWズームキットの望遠レンズ。
公式ページ
http://www.nikon-image.com/products/lens/af/dx/zoom/af-s_dx_55-200mmf4-56g_ed.htm
自分はオークションで1万円ほどで購入。現在(2010/9)は新品2万。中古で1万円前後。 【AF-S DX Zoom-Nikkor 55-200mm f/4-5.6G ED レビュー】の続きを読む

11
今(2010/9)のニコンのDXフォーマット一眼のキットレンズといえばこれ。
発売は2008/2/22。D60と一緒の発表でした。
http://www.nikon.co.jp/news/2008/0129_d60_01.htm
もとともはこれのVRなしの前バージョンAF-S DX ED 18-55mm F3.5-5.6 G IIを使っていたのですが自分の不注意で壊しこれを中古で購入という経緯。キタムラのネット中古での購入でした。
http://momomhf.doorblog.jp/archives/1004473.html
ということでVRなしの前バージョンとの比較というのがおもになります。
デジカメWatchの記事
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/lens_review/2008/04/14/8244.html 【AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR レビュー】の続きを読む

DSC_2220
画像は往復はがき。
NHKのアニソンSPを観覧したいなぁとどうやったらいけるのかしらと調べていたところNHKはけっこういろいろな番組観覧の募集をしていることに気づく。
いつもうちの親が見ている番組「歌謡コンサート」の募集もやっていた。
ついでだしさらっと応募してやるかなってね当たったらいい親孝行ですし。
で必要なのが往復はがきで、書くものは住所氏名電話番号にお客様番号。
お客様番号???って話です。 【NHKお客様番号の調べ方】の続きを読む

DSC_2252
もう3年以上いや4年くらいか?覚えてないが愛用の三脚です。
デジカメウォッチの記事
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/item/2006/08/03/4338.html
定価は13440円。購入価格は7000円くらいだったはず。
今はたしか製造中止。今はこれの後継機のスプリント PROIIが発売されてます。
http://www.slik.co.jp/digital-series/sprint/4906752106211.html
IIとはクイックシューとウレタンが足に巻いてある以外は同じですのでII購入予定なんて人も見れば参考にはなるはず。

【スリック スプリント PRO レビュー】の続きを読む

DSC_2851
前回はこちら
http://momomhf.doorblog.jp/archives/1189511.html
今回はボディのレビュー。S90から一番変わったともいえるのがこのボディ。
99.8×58.4×29.5mm(突起部を除く)(幅・高さ・奥行き)(CIPA準拠)
重さ193g(バッテリーメモリカード含む)(CIPA準拠)
こんな感じに。
S90のときとサイズを測る基準がかわったのよな。まぁそれはいいです。 【S95レビュー ボディ】の続きを読む

DSC_2217
今年の夏(2010)は暑かったわけですが、部屋にクーラーも冷蔵庫も無い俺が良く使ったのがこの魔法瓶の水筒。これは中がステンレス製のものですが魔法瓶水筒と言われると中がガラスのがすぐ浮かび遠足でぶっこわしてた人を思い出すのはおっさんの証拠か。
それはいいとして魔法瓶の水筒には「入れてはいけないもの」ってのが説明書などに書いてあるんですよ。
乳製品やアルコール類、そして炭酸飲料。他にも書いてあるかな。それは各製品のものを読んでいただければいいのですがなぜ入れてただめなのかなと疑問に。
わからないなら入れてみればいいじゃーんと単純な動機。


【水筒(魔法瓶)に炭酸】の続きを読む

DSC_2222
96年製のフットスケープの赤黒の通称ブルズカラーのもの。
古着屋で箱つき1890円でした。
96年といえばその前が95年。95といえばエアマックス95。「エアマックス狩り」なんてありましたな。それもあってかこの当時はスニーカーバブルともいえる時代に。そのスニーカーバブルの時に登場したのがこのフットスケープ。初登場は95年。青と灰っぽい配色のやつが最初でした。でこれがセカンドカラーとして次の年にということらしいです。
当時の定価は10000円ほどでしたが即プレミアで3倍ほどの値段がついたりしてました。 【NIKE AIR FOOTSCAPE レビュー】の続きを読む

DSC_2850
2010/8/26発売。
キヤノンHP
http://cweb.canon.jp/camera/powershot/s95/index.html
価格コムレビュー
http://magazine.kakaku.com/mag/camera/id=273/

S90が2009年に発売されましてそれをちょっとした改良をほどこしてマイナーチェンジ版ともいえる内容で発売されたS95。
本当はS90を購入予定だったんですが買おうとしたらどんどん値上がりで95発表でいい価格になった2010/11に購入。約32000円でした。
そんなことで買って1日しか使ってませんがレビュー。 【CANON PowerShot S95 ファーストレビュー】の続きを読む

DSC_2105
2010/8/12の5pb.gamesから発売されたPSPゲーム。
公式サイトへ
http://5pb.jp/games/corpse/index.php(音でます注意)
見てわかるとおりのホラーゲーム。
うふ僕ホラーゲーム好きじゃないのw というよりホラーというすべてのジャンルが好きでわない。まぁそこらへんはあとで。
部屋も暑いしねこういうので涼しくなってみっかとレビュー開始。

この記事は5pb.が行うブログレビュー企画に参加して書いています。本企画への参加および記事掲載は無報酬です。
事実誤認の修正ならびに本文章の掲載以外、メーカーから記事の内容に対する関与は受けていません。
【コープスパーティーブラッドカバーリピーティッドフィアー レビュー その1】の続きを読む

BlogPaint
先日いってきたパチンコ店での江頭2:50分さんのイベント詳細レポートなんかやってみようかなと。もしお近くに江頭さんがきたらこんな感じですよというのが分かるかもね。それもおもしろくないか。

※写真、文章に問題がある場合はすぐに削除いたします。メールかコメントでお知らせください。 【江頭2:50さんパチンコ店イベントレポート】の続きを読む

DSC_1767
今では珍しいエプソン製のカメラ。2004/5くらいに発売になったもの。
製品情報(メーカーページへ)
http://www.epson.jp/products/back/hyou/camera/l410.htm
「発売」と書いてますがこれ単体では発売されてない?あとで発売されたかわかりませんがジャパネットたかたでエプソンのPM-G700というプリンタとセット販売されてました。自分はPCとのセットで。カメラ単体だと当時でも1万円くらいで取り引きされてた模様。今は新品でも買い取ってくれないようですw
これが始めてのデジカメだったわけなんですがこれ書いて初めて気づくもうデジカメ歴が6年以上。ブログ歴も6年以上に。あーやばい。ウツになる。
それはいいとして今だからこそ過去のデジカメを語る意味もあるというもの。 【EPSON L-410 レビュー】の続きを読む

DSC_1698
もらってきたスピーカー。見事にスピーカーのセンターキャップがへこんでます。個人的にはこれで音はでるし音質なんて分かる耳は持っていないのでこのままでもいいのだが気持ちのいいものでないので直してみよーと。調べてみたら見た目を治すだけならなんとかなりそうだったので。

わかっていると思いますがこれのマネして修理する人はすべて自己責任で。
うまくいったので記事にしてますが、最悪の場合本当にぶっ壊します。 【スピーカーのへこみ修理】の続きを読む

イメージ14785
RAW RAWってうっさいよゴラ!とある一部に言われてるようないわれてないようなでこんな記事を。RAW=「ロー」と読みます。生なんて意味が。
まぁwikiみてもらえれば一発なんですけどね。
デジタル一眼や一部コンデジにはRAWで保存できるモードがあるので知っている人は知っているでしょう。
でなんなんだよってことです。JPEGと何が違うの?そんなにこだわるのだからメリットあるんでしょ?てことね。
ちなみに一番上の画像はViewNXという今俺がつかってるRAW現像ソフト。ニコンのフリーのやつ。CatureNX使え?そんな金ねーよ。と金の問題だけでなくこれつかってるわけですがそれも後ほど。 【RAWとは】の続きを読む

このページのトップヘ