モモンハン日記

趣味のもののレビューが中心のブログ
レビュー依頼など各種問い合わせは
カテゴリ一番下からどうぞ

タグ:D40

DSC_1647
先日不注意で壊してしまったマイカメラ。その修理体験記です。
ニコンについて書いてますがキヤノンでも他のメーカーでもやることは大体同じ。販売店で直接買って保証内っていうならお店にもっていって終わりの話ですが、保証外でネットでって人も多いでしょうからね今は。
今回は保証外での修理です。すべてに当てはまらないこともあるでしょうからご参考までに。 【ニコンのカメラの修理(ニコンピックアップサービス)】の続きを読む

0c4f06fe
うむ。ド短足。自分の使ってるカメラバックのご紹介
ケンコーの「「PRO1D SH-L ショルダーバッグ」 です。一応はプロ仕様ってことらしい?おもいっきりアマです。
デジカメウォッチ
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/item/2007/05/08/6155.html 【ケンコー PRO1D SH-L ショルダーバッグ レビュー】の続きを読む

DSC_1468
さてタイトルだけだとなにがなんだかわからないと思いますが、いわゆるリバースアダプターというものを買いましたのでその解説ネタです。一眼レフってこんなこともできるんだーとおもっていただけると思います。

【ニコン リバースアダプター BR-2A】の続きを読む

9d983bde
いろいろ理由があり昔に書いたものをこちらに移動。昔かいたもののコピペに付け加えでお送りします。
Ai AF Nikkor 50mm F1.8Dというレンズです。
ってかこのレンズつけたD40、かわいいでしょ?このずんぐりむっくり感たまりませんね。
というわけでこれもっていつものところでためし撮りいってまいりました。
簡単に説明すれば、ズームできないレンズで、ものすごい明るいレンズということです。
いままでの標準レンズを一番絞りを開けても、F3.5。このレンズはF1.8と約倍。
F値が低いとなにができるかというと、暗くても写る。そして「ボケ」をもっとだせるということ。
けど「ボケ」がいっぱいでるということは、ピントの合う範囲が狭い。
ついでにこれAF(オートフォーカス)なんですが、D40だとMFでしか使えない。 【Ai AF Nikkor 50mm F1.8D レビュー】の続きを読む

IMGP0229
ここのブログでも写真載せるようになったので使用カメラの紹介。
ニコンのD40でございます。発売は2006/12/1。オレが買ったのは2007/2くらい。レンズキットで55000円くらいだったはず。
いまさらレビューなんで適当。いつもか適当なのは。
こまかーいこといろいろ知りたい人はデジカメウォッチの記事を。
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/dslr/2006/12/05/5182.html
ここにある記事全部読めばだいたいわかりますと丸投げ。
AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-55mm F3.5-5.6 G IIが最初についてたレンズですが壊れて、いや俺が破壊したのでVRつきの18-55mmに今はなってます。レンズフードはHB-33でVR18-55mm専用では無くVRなし18-55mmのものを。ちょっとフードが小さいです。
購入理由はこの前のカメラがパナのFZ30。いわゆるネオ一眼と言われてたもの。今使ってても満足しているだろうが一個だけ不満なところがRAWの書き込みの遅さ。一枚撮って5秒くらい待たされてつらい。そこの改善するには一眼しか選択肢がなくこれに。 【NIkon D40 レビュー】の続きを読む

DSC_1245
カメラつながりでちょっとおもしろいおもちゃをご紹介。
1986年に発売されたヨネザワのラジカメです。ちゃんとした俺の私物。値段は覚えてないが1万円くらいだったような。
物持ちがよいわけでなく子供のころのおもちゃはすべて遊び壊して捨ててきたのですがこれだけなぜか残っていました。
記事書くにあたりいろいろ検索しましたがろくな情報はでてこず、カメラ博物館のものしかでてこなかった。
http://www.jcii-cameramuseum.jp/museum/special-exhibition/20080909.html
カメラ博物館キッズコーナー
http://www.jcii-cameramuseum.jp/kids/shurui/index.html
これが展示されていたりするんですね・・・なんかいろいろと微妙な気持ちです。
ちなみにプロポとカメラはもうありません。たしか捨てました。それらの画像は上のリンク先を見てください。 【ヨネザワ ラジカメ R-900】の続きを読む

DSC_1225
今使っているキーボードのレビューを。
富士通コンポーネント製のリベルタッチ。販売開始は2007/6/19
http://www.fcl.fujitsu.com/release/2007/20070619.html
これは日本語の108キー。今は英語配列も販売されています。
http://www.fcl.fujitsu.com/release/2009/20090722.html
箱の左上に書いてあるとおり「for professional」。
東プレ realforceと真っ向から立ち向かうということみたい。価格は平均1万6千円前後。
現状はいろいろとごたごたがあってrealforceと競り合ってるという状況には無い。使用期間3週間でのレビューです。 【Libertouch【リベルタッチ】 FKB8540 レビュー】の続きを読む

DSC_1186
「バイクネタがおもしろいのでもっと」といわれたので書こうとは思ってた服装関係のお話。まずはグローブ。
これはOGKのグローブ。リンク先のモデルの前の前くらいのモデルのはず。
こんなにプロテクターついたのなんていらないのですけど実際は。
バイク用品専門店ってのが近くにないので選べないのよ。あったなかでまだましかなという夏でもつけれそうなものがこれだっただけ。
4000円くらいだったはず、見ての通りボロボロ。 【バイクグローブ】の続きを読む

DSC_1150
PC用では無いですが「自分の」というキーボードはこれが2枚目。最初に酷使したキーボードは後期型ドリキャスキーボ(HKT4000)。これは初代ドリキャスキーボード。
発売は1998/11/27定価4500円。俺は中古で500円くらいで購入。
ドリキャスがもう「終わってた」時に買ってます。ドリキャスについてはそのうち書くとおもうのでそこらへんの話は割愛。
見たこと触ったことあるって人も多いと思うのよねこれ。
昔にゲームセンターにあったタイピングオブザデットのキーボードはこれだったんで。そういう意味で耐久性は折り紙つき。子供とかバンバン叩くようなところで使われていたので。 【HKT7600(FKB8740-501) ドリームキャスト・キーボード】の続きを読む

DSC_1121
バッファローのBUFFALO BKBUWJ109SV。もう販売終わってますが BKBUWJ109SVAというのが販売されてます。たしか同一の商品。けど型番にAが加わって希望小売価格が安く。しかし販売価格は新旧かわらず3000円前後。
見ての通りキーの刻印がなく表面が削れてテカテカ。3年ちょいくらい使ったはず。今のところ最長、そして最大に使ったキーボード。
使い込んだもののレビューって難しいのよね。まぁいってみよう。 【BKBU-WJ109/SV レビュー】の続きを読む

DSC_0897
フロントはこちらへ。
http://momomhf.doorblog.jp/archives/1077038.html
前に書いたのがフロントなんで今度はリアを。車種はおなじくホンダのVT250スパーダ。
「リアのほうが簡単」なんていわれてたのだがちょっとめんどくさかった。
内容がフロントとかぶるものが多いのでできればフロント編も読んでいただくとありがたいです。 【バイクのブレーキパッド交換(リア)】の続きを読む

DSC_0895
ちょっと進んだメンテナンスということでブレーキパッドの交換を。車種はホンダのVT250スパーダ
基本的に交換作業はディスクブレーキなら車でもバイクでも大体同じ。やらない人も知識的にこんなことするんだよくらい覚えておくといいかもよ。
簡単な作業ですがやろうとしている人で自信の無い人、いろいろ心配な人はやめましょう。ブレーキの効かない車、バイクはただの凶器ですので。チャレンジする人も最悪バイク屋さんにお願いするくらいの覚悟は持ちましょう。
そしてここに書いてあることがすべて正確とは限りません。何があっても責任は持てません。ご参考までにお願いします。

【バイクのブレーキパッド交換(フロント)】の続きを読む

DSC_0959
なんだかんだとまだ書いたことなかったので愛車のご紹介。
1988/12/8発売のVT250SPADA(MC20)もう成人式超えてしまいました。購入は4年前か5年前。足として原付2種買う予定だったのだが地元レッドバロンで安い250発見。安い割りにかっこいい。けどスパーダって聞いたことがなかった。いろいろと調べると良さげな感じ。走行距離5000キロで15万円くらいだったはず。ちょこちょこ転んだ傷があったが前が女性オーナーですから状態いいですよということ。今考えれば本当にいい状態のものでした。店員さんの言うことは信じてあげましょうw
けどこの種のバイクがほしくて免許取ったわけでもなく迷っていたが「カブとかあんなバイクかっこわるい」とうちの親父の妙なこだわりでこれに。 【ホンダVT250スパーダ インプレ】の続きを読む

DSC_0830
何かと話題の東京スカイツリーに行ってきたのでその行きかたを地方の人でも分かりやすくってことです。
東武伊勢崎線の業平(なりひら)橋駅にいけばいいってことなんですけどね。
正直俺には苦難の道でございました。
ここに書く乗換え順以外にもあるわけですが、一例ということでご参考までに。
【スカイツリーへのアクセス】の続きを読む

DSC_0926
コンパクトデジカメ編が好評ということで(だれに?)一眼レフのほうも。
予算は約5万(レンズつき)交換レンズのことやステップアップは考えない方向で。
正直各社どのカメラ買っても大差なし。予算内で買えるのものをで終わるのよ。まぁすこしうんちく述べるってことで。購入検討してるの人の後押しにでもなればです。
文字制限にまたひっかかりそうなんで説明不足になりそうですがわからないとこは自分で調べてね。ちなみに写真はフィルムカメラのオリンパスOM-1。歴史にのこる名機。なんてね。俺が最初に使ったカメラっす子供のころに。 【ももさんのデジカメ選び(一眼レフ編)】の続きを読む

DSC_0899
お古のPSPもらったのでなにはともあれメモリースティックを購入しないとということで購入。田舎の電気店などでもこのごろは安くなったがすこしでも安く買うにはまだ通販ということでいつものようにポチっとしました。
SanDisk MemoryStick Pro Duo 4GB SDMSPD-4096-J95というもの。
普通のサンディスクの4GBのプロデュオですてこと。 【PSP用にメモリースティックを】の続きを読む

DSC_0918
「どのデジカメいいですか?」といわれたので口でいうのもめんどくせーので「ブログに書くからそれみてね」といっちまったので書くことに。
条件は3万円くらいでフラッシュなしでもきれいに撮れること。
今の人は大体こんな条件よね。
自分が持ってるわけじゃないが習慣のようにデジカメ情報は入れてますのでその中で俺が今買うならこれというものをチョイスしてみました。
ポイントは高感度画質、主にISO800以上の。そして価格。動画は無視して静止画性能を意識して選んでます。
個人的意見で書いてるので見る人はご参考までに。
上の写真は一番最初に使ってたデジカメ。エプソンL410。昔はこれでも文句なく使ってたのだが、こんなのひどいのつかってたの?とちょっと前に使って驚きました。ちなみにこれ中古屋で買取不可だってさw 【ももさんのデジカメ選び】の続きを読む

DSC_0814
その4はこちら。
午後4時ディスカッションも終了で体験会も無事終了。
お土産を最後にいただきました。画像のジャックフロストの紙袋に入ったものを。
中身はPSP版「ユグドラ・ユニオン」体験版、「ユグドラ・ユニゾン」「エクシズフォルス」のたしかA1サイズのポスター。ディレクターの若海氏、サウンドの林氏。ローリング内沢氏のサインいりナイツ・イン・ザ・ナイトメアポスター。クリーナー付きナイツストラップ。今回の記事で使った画像などの素材が入ったCD-Rなどでした。この紙袋に一番興奮しちゃったw
それよりも手渡してくれたアトラスの広報さんだと思う方が美人で・・・今気づいたが女性ってその場にその人だけだったな。
※この記事はスティングが開催したイベントに参加して書いています。本イベントへの参加および記事掲載は無報酬です。事実誤認の修正ならびに本文章の掲載以外、メーカーから記事に対する関与は受けていません。 【ナイツ・イン・ザ・ナイトメア体験会  ラスト】の続きを読む

DSC_0809
その3はこちら。
午後3時。
ゲーム体験も終わってディスカッションタイムとなりました。
左からスティング広報の富田氏。ディレクターの若海 渉氏。ナイツ・イン・ザ・ナイトメアの応援団長でもあるローリング内沢氏です。
ってローリングさんがいるぅ。公式ページに内沢さんの名前があったのでもしかしたら体験会でお会いできるのかな?とおもったらいらっしゃいました。モリガンさんのことを書いたときに書きましたが、ファミ通みて育ってきた俺。昔ローリング内沢さんがファミ通でレビューなど書いていたころに一番読んでいたわけで、また緊張でへんな汗が・・・
※この記事はスティングが開催したイベントに参加して書いています。本イベントへの参加および記事掲載は無報酬です。事実誤認の修正ならびに本文章の掲載以外、メーカーから記事に対する関与は受けていません 【ナイツ・イン・ザ・ナイトメア体験会 その4】の続きを読む

チュートリアルミッション_1
その2はこちら。
「不安」しか書いてないその2までですが、やっとのゲームプレイのことに。
さてどうしようかと悩んだ挙句、スタート画面でゲームスタートの下にチュートリアルの選択肢が。ゲーム内でもそのつどチュートリアルミッションがはさまれるのですが、まとめてチュートリアルを受けたいなと。
やりながら覚えるのがいいんですが、限られた時間でできるだけ理解するにはこの選択かなと。
※この記事はスティングが開催したイベントに参加して書いています。本イベントへの参加および記事掲載は無報酬です。事実誤認の修正ならびに本文章の掲載以外、メーカーから記事に対する関与は受けていません。 【ナイツ・イン・ザ・ナイトメア体験会 その3】の続きを読む

DSC_0801
その1はこちらです。
ということでゲームサンプルのUMDを渡されゲーム試遊開始。
PSPをカバンから取り出す。このとき借り物、今俺のもののPSP1000登場。すぐに「1000じゃないですかそのPSP」とつっこまれる。
「いやぁあえて1000かなと」なんていってみる。あえてもなにもなんですがね。
※この記事はスティングが開催したイベントに参加して書いています。本イベントへの参加および記事掲載は無報酬です。事実誤認の修正ならびに本文章の掲載以外、メーカーから記事に対する関与は受けていません 【ナイツ・イン・ザ・ナイトメア体験会 その2】の続きを読む

タイトルロゴ
PSPで4月22日に発売されるナイツ・イン・ザ・ナイトメアの体験会にいってまいりました。そのレポ記事を。「あんたMHFブログだろ?」ここの読者さんは分かっているようにそんな縛りここには昔からありませんw
発売前体験会っての初めていったのでいろいろと大変でしたが、体験会というものの雰囲気やこのゲームを感想なんかを「オレなり」で書いてみようかなと。記事は3回ほど上げるはず。3記事でおわればいいけど。
モンハン関係ないけどみてってや。
ナイツ・イン・ザ・ナイトメア(PSP)公式ページ
http://kn.sting.co.jp/

※この記事はスティングが開催したイベントに参加して書いています。本イベントへの参加および記事掲載は無報酬です。事実誤認の修正ならびに本文章の掲載以外、メーカーから記事に対する関与は受けていません。 【ナイツ・イン・ザ・ナイトメア体験会 その1】の続きを読む

DSC_0637
バイクメンテもゲームみたいなもんさ。ともともとなんでもありブログですのでバイクメンテの記事を。まずはバッテリーの交換。
やりかたは基本的に車でも同じ。男の子ならバッテリーの交換くらいできないとね。これは本当にだれでも簡単にできることなので覚えておいて損はないと思いますよ。
これはプロがやっても素人がやってもそんなに変わらないことなんで。
画像は今まで交換したバッテリー達。バイクのバッテリー交換は何回やってるか覚えてないくらいしてるかも。処理しろよってことですがそれはまた後で書きます。

【バイクのバッテリー交換】の続きを読む

DSC_0554
テガミバチは現在(2010/3)アニメ放送中で、ジャンプSQ(スクエア)で好評連載中の漫画。公式http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/tegamibachi/
その作品の中ででてくるキャラクターステーキのペーパークラフトがPSPのテガミバチのゲームのサイトから無料ダウンロードできるということで作ってみました。
http://www.konami.jp/tegamibachi/topics/topics0301.html
2010/5/31までダウンロードできるようです。
ちなみに俺は手先不器用、ペーパークラフト初。その奮闘記事です。 【テガミバチ ペーパークラフト「ステーキ」】の続きを読む

DSC_0418
ちょっと前に他のサイトなんかでみた変わったバナナのむきかたってのを実戦。
というか黒い点は腐ってるのじゃなくてシュガースポットといって食べごろサインであり、まっきいろより免疫力があがる成分が多いんだってさ!
と適当に情報丸写し。 【バナナの皮の剥き方】の続きを読む

DSC_0405その棒はたおしちゃらめぇええ。

※電信柱は本当は雪山の後ろにあります。

BlogPaint
エコポイント インターネット申請という記事を前に書いたのですが、申請したポイントがやっと届きました。佐川の宅配便で。
ちなみに送り主はエコポイント事務局でなくJCBカードからでした。
2009/11/26に申請書を郵送して2010/1/20到着。約2ヶ月かかったことに。
年末年始はさんだわりに意外といっちゃわるいが早くきましたね。1〜2ヶ月いわれてたがもっとかかるかななんて。 【エコポイント商品到着】の続きを読む

DSC_0178
一眼の標準ズームレンズを不注意で壊し、新しいレンズを購入しないといけなくなった俺。今回は予算も無いので中古レンズから代用品を探すことに。
といっても所有している、していた交換レンズの8割は、中古の俺。それもヤフーオークションを使うのがいつもでした。
ただし今回はいろいろと考えた末にカメラのキタムラのネット中古というものを使って購入することに。つかってみて意外とメリットが多かったこのキタムラのネット中古。知っておいて損はないことだとおもいますよというお話。
【カメラのキタムラネット中古】の続きを読む

DSC_0088
マウスがどうのこうのという話をしてたもので今使っているマウスを。
昔に記事を他ブログで書いたのですが消したもので。
2004/10/15日に発売されたロジクールのMX-1000です。
プレスリリース
http://www.logitech.com/index.cfm/172/2051&cl=jp,ja
約5年前の製品ですが、買ったのはちょうど2年前。
地元の電気店が新装開店でワゴンあさっていたらこれが。
箱がものすごく色あせていたがなんとお値段2000円(定価9980円)
マウスを新調するつもりなんかまったくなかったがさすがに買ってしまいました。
そんな買った時にも思いでがあり2年分の思いでもあるマウスのレビュー。 【ロジクール MX1000 レビュー】の続きを読む

DSC_0052
うっほ傷だらけ。
ボブルビーって一回は聞いたことあるでしょうか。2000年はじめのころに流行ったバックパック(リュック)がありましていまでもあまりないですが全面プラスチックでカバーされたまるで背負ってる人は亀にも見えるとニュースになったりしたのがボブルビーのメガロポリスというもの。
こんなのね。(公式サイトにとびます)みたらあーあったねと思う人もいるでしょう。
それの小型版というか携帯というか今でいうアイフォンなどにちょうどいいような小物入れというコンセプトで作られたのがこのアニアラ。
写真のように傷だらけなんでお分かりでしょうが買ったのは3年前。
時代がアイフォンに代表されるようにスマートフォン時代に入りつつあり、ゲームも携帯ゲーム機のほうが幅を利かせる時代。
そんなとき困るのがそれらを入れるケース。そんなケースを買おうとしている人たちの選択肢の一つになればと記事に。
ぶっちゃげ昔に記事書こうとして忘れれて書きたくて無理やりいまどきに書いてますってことです。 【BOBLBE-E ANIARA (ボブルビーアニアラ)レビュー】の続きを読む

このページのトップヘ