モモンハン日記

趣味のもののレビューが中心のブログ
レビュー依頼など各種問い合わせは
カテゴリ一番下からどうぞ

タグ:Gショックベルト

スタジオセッション-013
メタルバンドに交換して生まれ変わったわがGショック。メタルバンドで問題になるのがベルトの長さ。だいたい長すぎてだら〜んとなる。買ったお店や調整してくれるお店に持ち込んでやってもらうのが普通?とケチな俺がそんなもん頼むわけもなくいつも通り自力でやるわけさ。今回の場合はお金よりそういうお店探したりするのがめんどくさいってのが一番大きいかも。
ということで簡単な微調整の方法と「コマ外し」というメタルバンドのコマを外して短くする方法を。G-SHOCKのと書きましたが違うタイプの場合はこの方法で調整は無理ですしG-SHOCKじゃなくても同じタイプなら同じ方法で調整できます。そしていつも通り自己責任でやってください。あとで何度も書きますがこのタイプのベルト調整は使われてるバネ棒がどこかに飛んでいって紛失する可能性が非常に高い。そうなると調整どころか元に戻すことさえ不可能に。そしてキズをつける可能性も非常に高いですのでそういうことが怖いかたはけっして自分でやらないでください。
【G-SHOCKのメタルバンドの調整(コマ外し)】の続きを読む

スタジオセッション-1506
充電池を普通電池にされたりベルトやベゼル交換の実験台にされたりとこき使われてる俺のGショックGW-5600J-1JF。でまた実験台に。今回はウレタンバンドモデルのGショックを使っているなら一度は考えるといってもいいメタルバンドへの交換。全部メタルのMR-Gとかでなくてもメタルバンドモデルはあるわけで。で形ほとんど同じなんだからつくんじゃね?って思うが本当につくかもわからないのでやらない。でやったてわけさ。ベゼルも写ってますがベルト新品でベゼルが汚いとかわいそうなんでついでに。
いつものことですがこういうものは自己責任です。無事に問題なく交換作業は終了してますが100%大丈夫なんて補償は俺にはできません。全部自分で責任取る気がないなら絶対にやらないでください。
絶対できますよって記事では無く、やってみましたよっていう記事ってことをお忘れなく。
【G-SHOCKをメタルバンドに交換】の続きを読む

DSC_0807
時計はGショックな俺です。デザインがすきだーとかではなく踏んでも壊れないので。何でも踏む俺にはぴったりなんです。
で分解好きですので分解ネタ。ベゼルは簡単なんですがベルトって簡単なようでけっこう難しい。やろうとして断念したなんて経験ある人もいるはず。俺は昔にやって外すのも大変でそして戻せなくて頭痛くした経験が。Gショック全部に当てはまるわけではないが時計のバンドは大体同じものが多いので覚えておくといいかもね。

【G-SHOCKのベルトとベゼルの交換】の続きを読む

このページのトップヘ