モモンハン日記

趣味のもののレビューが中心のブログ
レビュー依頼など各種問い合わせは
カテゴリ一番下からどうぞ

タグ:PCメンテナンス

DSC_7118
あれ今日ブログ書いたっけ?とこのごろ適当に更新してるので記憶があいまいになる。それはいいとして気温も高くなってきてPCのファンの音が耳触りに。しょうがないから掃除しましょうとケースあけてグラボ外してCPUファン外してとホコリをお掃除。とても写真には撮れない汚さでした。
前の前のマザボが掃除すると起動不能になり1日置くと治るというわけのわからない症状もちだったのでそのトラウマがありこのマザボは大丈夫とわかっていながらもいまだに内部掃除は怖い。で掃除が終わり電源オン!うわぁ電源入らなねとおもったら電源のスイッチがオフなだけで一安心で問題なく起動できましたと。
時期も時期ですのでデスクトップのかたはお暇なら内部掃除しましょうね。やりたいけど怖いって人はバックアップはしっかり取ってからやりましょうね。と掃除はしたがまだちょっとうるさい。手つけてない電源のファンがうるさいみたい。電源はめんどくさいので手だしたくないのよなぁ。まぁあんまりにもひどいときはやりましょう。

BlogPaint
Iobit Uninstaller http://jp.iobit.com/free/iou.html
「完全アンインストール」って?ことですがWindowsの機能でアンインストールしてもフォルダとか残ってたりしますよね。そういうものも一緒にちゃんと消しましょうってもの。
某画像編集ソフト使ってまして動作がおかしくなったのでアンインストして入れなおしたのだがちゃんとソフトが消せてなくて動作が戻らなかったのでこの手のソフトを探して、かなりの数ぶっこんで個人的に使いやすくちゃんと動作したのがこれだったと。
今Windows8を自分は使ってますが8対応ってのも少ないのよねまだ。これはXP以降の32でも64でも対応してます。

【完全アンインストール フリーソフト「Iobit Uninstaller 」】の続きを読む

DSC_3699_01
製品ページ http://buffalo.jp/product/wireless-lan/ap/nfinity/whr-g301n_n/
価格は2500円前後。低価格が売りの無線ランルーター。iPad、iPadこのごろうるさい俺ですがかな〜り前は無線ラン使ってたのですが無かったので部屋の中で無線つながればいいのでこれでいいかと。てことでさらっとレビューを。
そういえばいろいろとあせってたもので写真がかなり手抜きです。ひどいですがガマンしてくださいすいません。 【BUFFALO 11n/g/b対応 無線LANルーター WHR-G301N/N [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)] レビュー】の続きを読む

イメージ076
パーテーションって言葉は間違いでパーティションが正確なのか意味が違う2つの言葉だと思ってた。とあいかわらずわけのわからない始まりですがHDDのパーティションを分けたりくっつけたり、いわゆるCドライブをCとDに分けたりCとDをCだけにするってお話。WindowsXPまでだと専用ソフトをつかったりしないと簡単にできなかったんですがWindows vista以降はWindowsの標準機能で簡単にちゃっちゃとできるようになりました。つーことでそういうこと書いてます。一応SSDでも同じようにしてできますって当たり前ですが。SSDでパーティションわけすると寿命が短くなって速度が遅くなるとかいわれてたのね出始めは。そういうことは無いようですよ。
今回はWindows7でやり方を解説してますがvistaでもまったく同じでたしか8でも大幅に変わってはいないでしょう。 【HDD SSDのパーティションの分割 結合】の続きを読む

DSC_2518
パソコンの最小構成って聞いたことあるって人や知ってるて人も多いでしょう。うちのブログでもちょっと出てきてたりするんですがちゃんと説明してないので書いてみます。
最「少」構成じゃなくて最小なのね。それはいいとして最小構成についてちょっと説明するとパソコンが起動するにの必要な最小のパーツ構成って意味。でPCの起動=OSの起動ではなくBIOSの起動。
BIOS起動の成功は基本的にはメーカーロゴがでてPOST画面っていう各機器のテスト結果画面がでれば成功。
BIOSの設定に入らなくてもここまででれば基本的には正常なPCですってこと。 【PCの最小構成】の続きを読む

DSC_2486
2011/2発売 価格は9000円弱(2011/11)第2世代インテルCoreプロセッサーでコードネーム「Sandy Bridge」(サンディブリッジ)といわれてるシリーズ。これはLGA1155の第2世代Core i3シリーズといわれるもののひとつで2100は省電力版をのぞくと最下位モデル。
BOXってなってますが説明書によると封印されたオリジナルパッケージに入ったものはボックス版って呼ぶそうです。でそのボックス版には3年間の保証がついてるそうな。けどほとんど壊れないだろうし壊すようなことすると大体が保証をうけられそうな気がしない。 【Core i3 2100 BOX BX80623I32100】の続きを読む

DSC_2371
なんすかこれ?て思う人も多いかもですがPCのマザーボードに取り付けるスピーカーやらスイッチのセット。価格は700円くらい。
「スイッチとかなんてPCケースについてるじゃない」ということになりますが仮組みだったり故障箇所特定するために最小構成とかやるときにケースからコードひっぱってきてってのはけっこうめんどくさくとっても邪魔だったりするのよケースもついてくるので。ケース一個ばらしてスイッチだけ取ってくればいいんですがケース余ってるてこともなかなか無いので。ということでこういうものをもってるといろいろ便利。個人的に今回必要だったのは電源スイッチとスピーカーだけだったんですがスピーカーとか単体で500円とかしちゃうのでセットで同じくらいの価格のこれがお得ってこと。これで説明終わりなんですけどこの後はグダグダといつものように。 【Groovy 実験用スイッチ・LEDセット GN-SW03SET レビュー】の続きを読む

DSC_2040
発火と炎上はしてませんが一歩手前だったということで。PCがおかしくなった原因とおもって最初に交換した電源。実際はこれが原因ではなくグラボだったんですけどね。しかし分解してみて交換しておいてよかったとおもうことに。
POWER MANの430w電源。POWER MANってのがなぞのメーカーなのよな。一時期のBTOパソコンによく使われてた電源みたい。オークションなんかにたまに出てますね。
分解はとても簡単。ネジ数本はずすとパカっと蓋がはずれ内部に到達できます。電源を分解するよりPCケースから電源はずすほうがめんどくさいとおもうはず。
ファンはコネクタで基盤についてて蓋のほうに固定。こんな感じの構造に大体のPC電源がなってます。 【PC電源の分解 掃除 発火 炎上】の続きを読む

DSC_1947
グラボの性能は日進月歩。でPCでゲームしてるとつきものなのがグラボの交換。NVIDIAからエヌビディア、エヌビディアって読むんだよね最初読めなかったってそれはおいておいて。Radeonからレイディオンかラデオン。レイディオンが正式な読みらしい。ラデでいいっすけど日本じゃ。ATIもいつのまにか買収されてAMDだしね。
これもおいておいて。同じメーカーでグラボ交換するならただつけかえるだけで問題がでることは少ないがメーカーを変えるとそのまま交換では問題がでることが多くなる。
とくに今(2011)はNVIDIAからRadeonって人が多いのではないでしょうか。ということでそういう場合のやりかたってのを。NVIDIAからRadeonで書いてますが逆でも同じ。そして同メーカーでも調子悪くなることあるんで同じようにやると調子よくなったりします。 【NVIDIA GeForceからAMD(ATI)Radeonへのグラフィックボードの載せ換え】の続きを読む

イメージ124
ダウンロードページ http://phyxion.net/Downloads/
このソフトを検索するとhttp://downloads.guru3d.com/download.php?det=1655このページがでますが旧サイトだそうでダウンロードできないそうで。
で一番上でもダウンロードできないときはこちらへ
http://download.cnet.com/Driver-Sweeper/3000-2094_4-75219868.html
正確にはドライバ削除支援ソフトかな。最初からこれでドライバを消すのじゃなくドライバをコントロールパネルなどから消してそのあとに残ったドライバの残骸を消すというのが目的。
このソフトがよく使われるのはグラボのドライバ関係で。7やVistaでだいぶ安定はするようになったみたいだがグラボのドライバってのはちょっとしたことで不安定になったりするもの。なもんでグラボを乗せ変えでメーカーかえるとかするとトラブルがつきものに。
メーカーを変えなくても累積した過去のドライバが悪さするなんて事例もあったりします。そういうトラブルをなくすためのソフト。
サイトは英語ですがソフトは起動後に言語ってので日本語選べば日本語化しますので安心してお使いください。

【ドライバ削除ソフト Guru3D(Phyxion.net.) Driver Sweeper】の続きを読む

DSC_1869
正確なタイトルはATXミドルタワー以上のケースにmicroATXのマザーボードは搭載できるの?てこと。初めてマザーボード(MB)やケース買い替えようかな?自作しようかなって考えたことある人だとちょっと悩むことだったりします。
上の写真のケースはクーラーマスターのCenturion 531というATXミドルタワー。サイズは208×442×485mm(幅×高さ×奥行き)ミドルタワーといっても厳密な基準はなく高さが450mmくらいでATXのMBがスッポリ入り電源とかとも干渉しないでちょっと余裕がある感じのものが多い。ということでATXマザーがすっぽり入ってますね。 【ATXケースにmicroATXのマザーボード】の続きを読む

DSC_1873
パソコンのCPUとCPUクーラーの間にはシリコングリスを塗ることになってます。理想はグリスなしでCPUとクーラーをつけること。しかし凄腕職人さんがミクロン単位ですり合わせしないかぎり目には見えないかもしれないが絶対に隙間ができそこに空気の層ができてしまう。空気ってのは熱伝導率は非常に悪くそのすこしの空気の層が断熱材の役目をしてしまいCPUの熱をうまくクーラーに伝えられず冷えなくなる。
その小さな隙間を埋め空気を追い出し設置面積を増やし熱を効率よくクーラーに伝えるのがシリコングリスの役目。
大事なのはわかるが塗り方わかんねーよってことに。PCの組み立てってのもかなり簡単にはなったんですがこのグリスのところだけは非常にアナログな作業でなんか難しく感じてしまうところ。
それにCPUに触るわけでとても怖いわけっすよ。そんなことで自分なりのやりかたを書いておきましょうってことです。ひとによりさまざまなやり方ありますので一例って感じで読んでくれればなと。

【CPUのシリコングリスの塗り方】の続きを読む

DSC_1916
パソコンのCPUにCPUクーラーを取り付けるときはシリコングリスを塗りましょう。ってのはちょっとPCに詳しくなると常識といえることですがこのブログで登場回数が多いシリコングリスは潤滑剤のもの。
バイクのブレーキパッド交換のときに使ったり、バッテリーのターミナル保護。あとはカメラの雲台のメンテにも使いました。
で俺はシリコングリスっていわれると身近にあって馴染みがあるのは潤滑剤のほうで写真の上のスリーボンド製のやつ。でPC用のシリコングリスも安くないわけで代用できて買わないで済むならそれにこしたことはない。
ちょっと前にPC用のグリスも買ってるわけで代用できなかったんですけどね。なぜ?みたいな話を適当に。 【潤滑剤のシリコングリスをPCのCPUに代用できるの?】の続きを読む

DSC_1912
いわゆるPCのCPUとクーラーの間に塗るシリコングリス。価格は約500円。1.5g入り。
ワイドワークHP(この商品はページ下のほう)http://www.widework.co.jp/pc/contents14.html
銀が多く入ってるのでシルバーグリスって名称になります。
熱伝導率は8.5W/mk。一般的なシリコングリスで2.0とかなんでかなりいい熱伝導率。熱伝導率が高ければそれだけCPUの熱をたくさんクーラーに伝えてくれるのでよく冷える。まぁこんなくらい知ってればいいさ。 【ワイドワーク シルバーグリス 熱伝導率8.5W/m・K WW-ST-801】の続きを読む

イメージ058
Catalyst Control Center(カタリストコントロールセンター)はAMD系GPU、いわゆるRadeonシリーズのディスプレイ設定やオーバークロックなどGPUの設定ソフト。ディスプレイドライバとかといっしょについてくるものっすね。
でいつものようにGPUメーカーのサイトから最新のドライバをダウンロード。で設定をいじろうかなとおもってCatalyst Control Centerを開いたら英語。ちなみにインストールウィザードはちゃんと日本語だったりします。そういうこともあるんであせる。で言語設定があるだろうと思うと無い。でぱにくる。
で日本語化は?ってことになるわけです。というか日本語のやつみたことあるしあるはずってことで。
正確にいうとよくある日本語化みたいにパッチを当ててってわけでなくちゃんと公式に日本語のものがある。しかしこれがややこしいというかミスりやすい構造になってるので日本語にならないよってことが多くなる。
たしかNVIDIAからAMD、GeForceからRadeonにした人は大体ミスるきがするんだよね。まぁ俺のことですが。
ちなみに2011/9の仕様。いろいろと変わる場合があるんで同じようにはできない場合があります。 【Catalyst Control Center 日本語化】の続きを読む

DSC_1854_01
2009/12発売。製品HP http://www.kuroutoshikou.com/modules/display/?iid=1452
けっこう前の発売で今は旧製品という扱いです。売っていれば7000円前後ってのが今の(2011)平均価格でしょうか。俺は約4000円で購入。
電源レビューって何かいていいかわかりませんね。
【玄人志向KRPW-V-600Wレビュー】の続きを読む

DSC_1847
PCの電源をオンしてWindowsが立ち上がると毎回パスワードの入力を要求されるって人もいらっしゃると思います。これが普通って思ってる人もいるかもですが他人のPCだったりPC新しくしてみるとパスワードがなく自動でログインできたりする。ということでこのログイン時にパスワード入力が必要か不必要かってのは簡単に設定ができます。それのやりかたを。
個人情報が詰まってるのでパソコンの自動ログインってのは本当はおすすめできないのですが1人暮らしで家でパソ使ってるぶんにはパスワード入力はただめんどくさいだけなのも事実。
ということで自動ログインはセキリュティ的にはよくないことですよってのは理解しておいてくださいね。
今回はWindows Vistaでのやりかたを書いてますがちょっとした違いはあるかもですが基本的にXPでも7でもやり方は同じです。 【Windowsで自動ログインを有効or無効にする】の続きを読む

DSC_1844
パソコン電源の本体の横にはこんなシールが大体貼ってある。これは今使ってない古い電源のもの。仕様にもこういうの書いてありますがこれを見て全体の出力が430Wってのは一発でわかるがその下の四角の中の3.3Vとかいろいろわかれててなにこれってことに。V V Vってコンバ・・・おっとここでやめとくか。まぁなんにせよいろいろ分かれているのだろうと想像はつくと思います。ということでそれの説明。いつものように適当ですのでさらりと読んでね。 【PC電源の+12V +5V +3.3V -5V -12V +5VSBって何?】の続きを読む

イメージ5505
説明に必要なので記事に。タイトルにキャッシュって書いてますがIEではインターネット一時ファイルのこと。
IE9でのやりかたかいてますが7とか8でもやりかたはほぼ同じ。これからのバージョンでもほとんどかわらないでしょう。 【IE(Internet Explorer)のキャッシュ 履歴 クッキーの削除】の続きを読む

イメージ3342
いじくるつーるじゃなくていじくるくーるなんだねこれ書くまで間違ってました。
いじくるつくーるHP
http://www.yoshibaworks.com/ayacy/inasoft/rnsf7/index.html
どんなフリーソフトかというとWindowsにはレジストリというものがありましてそれをレジストリエディッタを使って編集しないと設定がうまく変更できない項目が多々あります。できる人には簡単なことですが大体の人にとってレジストリの編集は敷居が高い。そして変にやっちゃうと一気に起動不能になったりむちゃくちゃになったりそして戻せなくなったり。
そういうレジストリ編集をだれでも簡単にできるようにしたソフトがこれってことです。けっしてえっちぃソフトじゃないですよw
ほかにもこういうソフトはあるんですがWindows Vista対応ってのがすくなくてここに行き着いたというわけです。
たいしたことは書いてませんが軽い説明を。 【いじくるつくーる】の続きを読む

DSC_3522
シーゲート製のSATA接続のHDD。発売日は2009/1。購入価格は4000円以下。
製品HPへhttp://p.tl/0mUE(URL短縮してます。へんなとこには飛びません)
Seagate製でHDD本体にもそう書いてあるがこの箱には製造元バッファローと。そして販売元はCFD販売株式会社となってます。
CFDHP http://www.cfd.co.jp/
このBOX仕様じゃないおなじHDDがどうなのかわかりませんがこれは3年保証で修理もCFDのHPで手続きしてということに。修理関連は箱の裏にびっしり書いてあるのでよく読んでください。そして箱が保証書で修理にはこの箱に入れて送れってなってるので捨てないでおきましょう。
レビューとなってますがプラスHDDの基礎知識ってのも。 【Seagate 3.5インチHDD 500GB 7200rpm ST3500418AS-BOX レビュー】の続きを読む

DSC_3581
HDD増設のために買ったSATAケーブル。
正確にはエスエージェーのシリアルATAケーブル 片方L型(下向き)SATA II対応 30cm(CA-SATA-LD030)というもの。
エスエージェー製品HP
http://www.saj-inc.jp/cable/products/sata/ca-sata-ldXXX.htm
価格は通販だと200円以下かしら。
レビュー?ってタイトルの最後にハテナつけましたがレビューというよりSATAケーブルの違いなんかの説明を。ややこしいってわけでもないが疑問に思うところも人によって多い製品なんで。 【SATAケーブル レビュー?】の続きを読む

イメージ2643
ちょっと前にキーボードのチャタリングキャンセラのフリーフフト紹介しましたが
http://momomhf.doorblog.jp/archives/1003563.html
今回はマウスのチャタキャンセラ。
ChatteringCanceler2.1ってソフトです。
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se455786.html
【マウスチャタリングキャンセラ【ChatteringCanceler2.1.】 レビュー】の続きを読む

70f35985
※この記事は昔のものを諸事情ありで再利用。

ノートPCのHDDを交換しました。べつに壊れてきたわけでないのですがね。
もともともっと早いHDDに交換したかったというのもありましたし、もしもHDDが壊れたときの対処法として練習しておきたかったのもあります。
HDDは、消耗品という意識をもったほうが大事です。壊れる前に交換するか、バックアップはしておきましょうね。
※自分でのHDD交換は、メーカー保証などが受けられなくなる場合があります。パーツ交換は、自己責任でお願いします。 【富士通FMV BIBLO NB55J/Tの内蔵HDD交換】の続きを読む

DSC_9946
前に書いたメカニカル式のキーボードの掃除の記事にノートPCキーボードの掃除で来る方がけっこういらっしゃるのでノーパソのほうも書いておきましょうかなと。
ノートパソというよりパンタグラフ式のキーボードの掃除ってことですけど厳密には。
また厳密に言えばパンタグラフ式は掃除するのが難しくてやりたくないってことを書いてあったりです。ノートでMHFやっているかたもいるとおもいますのでさらりと参考までに。 【ノートパソコン(パンタグラフ式)キーボードの掃除】の続きを読む

ブログネタ
周辺機器 に参加中!

DSC_7906

PCゲームになくてならないものがキーボード。そんなキーボードのお掃除をたすけてくれる道具を紹介するというのが今回のお話。

【キーボードの掃除「キートップ引抜工具 TL-012」】の続きを読む

このページのトップヘ