モモンハン日記

趣味のもののレビューが中心のブログ
レビュー依頼など各種問い合わせは
カテゴリ一番下からどうぞ

タグ:VT250スパーダ

DSC_6721
前にスパーダの説明記事は書いてますがいなくなった記念というか前の記事の写真がえらい小さいのねと。ででかい写真あげたいなと。あとはいろいろと書きたいこと書いて終わりに。スペックとか燃費とかそのたもろもろは前の記事読んでくださいな。あれで全部ですので俺が書きたいことは。

【ホンダVT250スパーダ ラスト】の続きを読む

DSC_6714
こういう時期(4月)ですのでバイクを冬眠から目覚めさせようとセルを押してもうんともすんとも言わないなんてことはよくあること。バッテリーが大丈夫であるならバイクのバッテリー交換ってところで登場してますがバイク用の充電器で充電してセルをかけるってのが一般的というか一番安全で確実な方法。俺の場合は充電器にジャンプスタート機能があるんでそのままつなげてセル押してとやってます。だいたいがバッテリーが大丈夫だとプラグが死んでてプラグが大丈夫だとバッテリー死んでてかからないんですけどね。
そんな俺の話はおいておいて、バイク用充電器なんて持ってないが車とブースターケーブルは持っているって人も多いはず。でバッテリー上がりなら車から車と同じようにケーブルでつないでジャンプスタートできるんじゃねーの?と。
その考えは間違いじゃなくできます。実際スパーダ買って最初の冬眠あけ作業は車からのケーブルジャンプでエンジンをかけました。
がしかし、いろいろと車からバイクというのは注意することがありましてそれをわかる範囲で書いていこうかなと。
最初に断っておきますが素人が経験から書いてるだけであって絶対正しいってことは書いてません
けっこうなんかふんわりしてるのよなここらへんのことはいくら調べても。てことでここに書いてることはすべては信じないでください。が一応成功はしてます。そういう経験談として読んでいただきたいですし、マネするかたは自己責任でお願いいたします。

【車からバイクへブースターケーブルでジャンプ】の続きを読む

DSC_3968
ブレーキパッドの交換ってのは前に書いてますがそれよりも手軽なフルードの交換方法を。車もバイクも交換方法は基本同じ、しかし車だと一人での交換は専用の道具がないと無理なんですがバイクの場合は専用の道具なしでも一人でできます。
なぜフルードを交換しないといけないかって話だが、自転車のブレーキってありますよね、あれはハンドル握るとケーブルが短くなってパッドがリムを挟んで止める。油圧のディスクブレーキの場合ハンドル握るとそのハンドルを握った圧力がフルードに伝わりブレーキのピストンを押し出しパッドがうごきタイヤを止める。
フルードとケーブルは大体同じ役目なんですよね。でフルードの劣化はケーブルが切れたりさびたりそんなことと同じなわけです。そういうことでフルードが劣化すると力がブレーキピストンにしっかりと伝わらず止まれないってことに。
そんなことでいつものようにグダグダ書きます。最後にも書きますが素人が適当知識でやっている作業です。完全なものではけっしてありません。そしてブレーキは安全のために大事なパーツのひとつ。不完全な作業は命に直結します。自分での交換をする場合は完全に自己責任で、すこしでもおかしいとおもったらバイク屋さんに頼んでください。 【ブレーキフルードの交換(バイク)】の続きを読む

DSC_0661
バイクのプラグ交換についていろいろ書こうとしてたが正確に書こうとするとめんどくさいのでやめてスパーダの前プラグの取り付けと取り外しについてだけ。どうとるの?ってのをちょっと見かけたので。
同じエンジンの今のVTRだと後ろ側がめんどくさいんですがスパーダは前がめんどくさい。
ということで写真は後ろのプラグ。がっつりとスペースあるんでサクサク取れます。 【VT250スパーダのプラグ交換】の続きを読む

DSC_0662
未使用プラグじゃなくてすいません。これはデンソーのイリジウムパワーといういわゆるイリジウムプラグ。
http://www.denso.co.jp/ja/products/aftermarket/repair_parts/plug/iridiumpower/index.html
車やバイクに興味を持ち始めると覚える単語が「イリジウムプラグ」だったりします。そして加速があがり燃費があがりパワーがあがりという宣伝をよく目にするように。
そして俺の愛車は絶対イリジウムプラグにするんだ!と洗脳される。洗脳はいいすぎですかね。まぁ洗脳されている1人の俺ですがやっとこさ導入。で効果はあるのかしらということをつらつらと。細かいデータなんて取れるわけもないので適当な独り言ですので適当に読んでくださいね。

【イリジウムプラグの効果(デンソー イリジウムパワー レビュー)】の続きを読む

DSC_0620
正確にはアイドリングの回転数調整の話。アイドリングてのはエンジンはかかってるけど走ってない状態。
キャブレーターを使った自動車やオートバイは回転数の調整だけならけっこう簡単にできる場合が多い。ちなみに今はバイクもFI、フューエルインジェクションが主流ですがFIは簡単に変えられないものが多く大体がコンピューター書き換えみたいなことになる場合が。
ということでバイクはいつものVT250スパーダ。おなじエンジン、MC15Eでキャブならやりかたは大体おなじはず。FIになった今のVTRだと回転数調整は簡単にはできないらしいよ。
【バイクのアイドリング調整】の続きを読む

DSC_0897
フロントはこちらへ。
http://momomhf.doorblog.jp/archives/1077038.html
前に書いたのがフロントなんで今度はリアを。車種はおなじくホンダのVT250スパーダ。
「リアのほうが簡単」なんていわれてたのだがちょっとめんどくさかった。
内容がフロントとかぶるものが多いのでできればフロント編も読んでいただくとありがたいです。 【バイクのブレーキパッド交換(リア)】の続きを読む

DSC_0895
ちょっと進んだメンテナンスということでブレーキパッドの交換を。車種はホンダのVT250スパーダ
基本的に交換作業はディスクブレーキなら車でもバイクでも大体同じ。やらない人も知識的にこんなことするんだよくらい覚えておくといいかもよ。
簡単な作業ですがやろうとしている人で自信の無い人、いろいろ心配な人はやめましょう。ブレーキの効かない車、バイクはただの凶器ですので。チャレンジする人も最悪バイク屋さんにお願いするくらいの覚悟は持ちましょう。
そしてここに書いてあることがすべて正確とは限りません。何があっても責任は持てません。ご参考までにお願いします。

【バイクのブレーキパッド交換(フロント)】の続きを読む

DSC_0959
なんだかんだとまだ書いたことなかったので愛車のご紹介。
1988/12/8発売のVT250SPADA(MC20)もう成人式超えてしまいました。購入は4年前か5年前。足として原付2種買う予定だったのだが地元レッドバロンで安い250発見。安い割りにかっこいい。けどスパーダって聞いたことがなかった。いろいろと調べると良さげな感じ。走行距離5000キロで15万円くらいだったはず。ちょこちょこ転んだ傷があったが前が女性オーナーですから状態いいですよということ。今考えれば本当にいい状態のものでした。店員さんの言うことは信じてあげましょうw
けどこの種のバイクがほしくて免許取ったわけでもなく迷っていたが「カブとかあんなバイクかっこわるい」とうちの親父の妙なこだわりでこれに。 【ホンダVT250スパーダ インプレ】の続きを読む

DSC_0637
バイクメンテもゲームみたいなもんさ。ともともとなんでもありブログですのでバイクメンテの記事を。まずはバッテリーの交換。
やりかたは基本的に車でも同じ。男の子ならバッテリーの交換くらいできないとね。これは本当にだれでも簡単にできることなので覚えておいて損はないと思いますよ。
これはプロがやっても素人がやってもそんなに変わらないことなんで。
画像は今まで交換したバッテリー達。バイクのバッテリー交換は何回やってるか覚えてないくらいしてるかも。処理しろよってことですがそれはまた後で書きます。

【バイクのバッテリー交換】の続きを読む

このページのトップヘ